二重になる方法 クセづけ

MENU

二重まぶたのクセづけに成功した人がやった方法

自力で二重になった人が成功した方法を5つご紹介♪
みんな自己流で頑張ってるー!
 ついに二重ゲットー!

 

とにかく気合!道具要らず3選

まずは、道具も準備もナシでできる方法から♪
いつでもできるので、とにかく「気合」があれば大丈夫!

 

目を大きく開けて二重を作り、目に力を入れてキープ!

まぶた、眉毛を引き上げ、ゆっくり下ろすと二重の線ができます。
そのまま力を入れてキープ!

 

気づいた時に続けることで二重の線が定着したという人もいます。

 

爪で二重の線を付ける。

爪で軽く二重の線を付けることでそれが定着したという人もいます!

 

まばたきを何度もする。

意識的にまばたきを多くすることでまぶたの脂肪が落ち、二重になるという情報もありました。

 

道具を使って効率的に!2選

続いては、道具を使った二重のくせづけ方法です。

 

セロテープをアイテープ代わりに…

セロハンテープを半円型に切ってまぶたに貼り、
そのまま過ごすことで二重を定着させた人がいます。

 

好みの二重の幅に調節できるのも利点!?

 

もちろん、ちゃんとしたアイテープやアイプチを
続けることでも同じ効果があるとする人もいます。

 

棒状のものでプッシュ!

アイプチの棒、つまようじ、ヘアピン…など、
細い棒状のもので毎日二重の線をくせづけすることで
二重にした人もかなりいるようです。

 

 

みなさんいろいろと試行錯誤してますね。
身近なもので、手術をすることもなく二重になれるなら良いですよね。

 

しかし、セロテープは皮膚がかぶれてしまうこともあるし、
棒状のもので目を突けば最悪失明の恐れもあります!

 

道具を使った二重のくせづけを試みる場合は、
安全に考慮して、事故のないように気を付けましょうね☆

 

自己流もいいけど、ひそかに大人気の二重まぶた矯正法もありますよ