二重になる方法 つまようじ

MENU

つまようじで二重まぶたになる!

爪楊枝は、お家に必ずありますよね。
これで、二重まぶたのクセづけをしていく方法があります♪

 

 ようじって便利〜

 

マッサージで準備!

つまようじでクセづけをする前に、まずはまぶたのマッサージをしましょう。

 

眼球を押さないように気を付けて、
目の上の骨を上に持ち上げるようにほぐしていきます。

 

爪楊枝でクセづけ!

マッサージで瞼をほぐしたら、つまようじを準備し、二重にしたい位置にラインを引いていきます。

 

目を思いきり見開いた状態で、目頭から目尻にかけてラインをつけていきます。
目の縁から3〜5ミリくらいの、一番凹んだ部分にするとうまくいきやすいようです。

 

ラインをつけたら目を開いたまま眉毛を下げ、二重をキープします。

 

これを繰り返しているうちに、徐々につまようじを使わなくても
二重の線を作れるようになっていきます。

 

皮膚や目を傷つけないように注意して!

つまようじを使った二重まぶた法は結構たくさんの人が試していて、
「母親がつまようじで線をつけていたら一重→二重になった」
「つまようじでまぶたをグリグリしたら二重になった」
など、成功例もあるんです。

 

ただ、つまようじの先端はとがっているので、
誤って目を突かないように十分に注意して試してみましょうね。

 

もっと安全に平行二重を定着させる方法もここにあった・・・